高校生におすすめのリュック8選|友達と差をつけるアイテムも紹介

Edv Magazine 編集部

  • 公開:
  • 最終更新:
高校生におすすめのリュック8選|友達と差をつけるアイテムも紹介

教科書や参考書、お弁当など持ち物が多い高校生に通学バッグとして人気のリュックサック。毎日使うものだからこそ、軽くて丈夫なものが良い。でもカッコいいデザインも外せないし種類も多くて選び方が分からない…。そんな悩みはありませんか?

今回は、荷物がたくさん入る大容量タイプから、雨の日も安心の防水タイプ、そしてブランド物まで高校生におすすめのリュックを紹介していきます。また、バッグインバッグやキーチャームなど友達と差をつけられるアイテムも紹介するので、これを読んで友達と差をつけちゃいましょう。

リュックの選び方

どうやってリュックを選んだらいいのだろう…と悩む人にリュックの選び方を紹介します。選び方は大きく分けて2つあります。機能性デザインです。

機能性で選ぶ

1つ目は、機能性で選ぶ方法です。高校生は荷物が多く、しかも毎日通学するため、機能性は重要です。では、どのような点を重視すると良いのでしょうか。

容量

高校生は、教科書以外も荷物がたくさん。部活の道具や上履きなども入る大容量タイプがおすすめ。目安は20L以上です。また、教材やプリントなどはA4サイズのものも多いので、A4サイズがすっぽり入るものがおすすめです。

重さ

毎日持ち歩くものだからこそ、リュックが重いと体への負担になります。1㎏以内のものや、胸の位置でカチッとはめられるチェストストラップが付いているものを選ぶのがおすすめです。

撥水・防水性

雨の日に通学することもありますよね。そんな日でも、中に入っている教科書や持ち物は濡らしたくない。でもいちいちビニールをかけたりするのは面倒くさい。そんな人には、撥水・防水加工してあるリュックがおすすめです。ちなみに撥水は生地の表面に水をはじく加工がされているもので、防水は生地の素材自体に水をはじく加工がされているものです。

撥水は表面に加工がしてあるだけなので時間が経つとその効果は小さくなり、大量の水や小さい水滴は通すため、激しい雨や霧などの場合は中まで水が通ってしまうことがあります。

一方で防水は、水を完全に防ぎますが、その分リュックの中の空気や水蒸気も通さないので通気性が悪く蒸れやすくなってしまいます。

耐久性

毎日持ち歩くうえに、重い荷物を入れるので、耐久性も大切です。スポーツメーカーや登山メーカーの製品は摩擦に強かったり、雨風などの過酷な環境にも耐えられる作りになっていて何年も使えるので、良いものを長く使いたい人はそういったものを選ぶことをおすすめします。

デザインで選ぶ

おしゃれにもこだわりたいと思い、機能性だけでなくデザインも重視したいと考える人も多いのではないでしょうか。そんな人は、ブランド物を選ぶ手もあります。以下でデザイン性に優れたリュックの有名ブランドを紹介するので参考にしてみてください。

リュックの人気ブランド3選

リュックの人気ブランドを3つ紹介します。いずれも高い機能性とおしゃれなデザイン性を兼ね備えていて、高校生はもちろん、大学生や社会人まで幅広い世代に人気のブランドです。

THE NORTH FACE

不動の人気を誇る「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」。機能性もデザインも兼ね備えています。THE NORTH FACEはもともとキャンプ用品から始まったブランドのため、雨風に強い商品ばかりです。耐久性に優れているため、毎日の通学に使うには持ってこいのブランドです。

adidas

有名ブランドの「adidas(アディダス)」。スタイリッシュなデザインと機能性、豊富なカラーバリエーションで人気です。通学用としてだけではなく、普段使いもできるリュックを多く扱っているブランドです。特にカジュアルコーデとの相性は抜群

NEW ERA

帽子ブランドとしてスタートした「NEW ERA(ニューエラ)」。スタイリッシュな見た目と、機能性の良さで人気です。特に収納力に定評があり、パソコンやタブレットを入れられるスリーブが標準装備されている商品も多いので、大学生になっても便利に使えるアイテムがたくさん。

おすすめリュック8選

大容量タイプや撥水・防水タイプなど毎日の通学に最適なリュックを8つ紹介します。

①THE NORTH FACE BCヒューズボックス2(30L)

THE NORTH FACE BCヒューズボックス2(30L)

THE NORTH FACEのロングセラーモデルです。大容量30L。型崩れしにくいボックス型のモデルで、自立するので掛ける場所がなくても置く場所に困りません

パッド付きスリーブが装備されていて標準的なサイズのパソコンも収納できます。両サイドにもポケットがあるため、水筒やペットボトルを入れることができます。水筒から水が漏れて教科書がびしょ濡れという心配もなくなります。

②adidas model.no.57580(31L)

adidas model.no.57580(31L)

シンプルなフォルムに大文字の「ADIDAS」が映えるリュックです。 こちらも31Lの大容量タイプですが、ユニセックスアイテムのため女性でもかっこよく背負うことができます。

A4サイズよりも一回り大きいB4サイズも収納可能なため、学校のプリントなどを折り曲げずにしまえます。サイドにポケットがあり、ペットボトルや折り畳み傘なども収納可能。 メインの素材には、雨や汚れに強く撥水性の高いコーティング素材を採用しているため、軽い雨から教科書やプリントを守ってくれます。

③AISFAリュック(30L)

AISFAリュック(30L)

ボトム部分に靴収納ポケットがあるリュックです。上履きや部活のシューズを持って帰るときに、教科書やお弁当とは同じポケットに入れずに済みます。「上履きとお弁当を一緒に入れるのはちょっと…」「部活の靴は砂が付いているので教科書と一緒には入れたくない」という人におすすめです。

リュック自体が防水であるだけでなく、靴収納ポケットも防水なので、靴以外にも濡れた傘、服など濡れているものを分けて収納できます

④NEW ERA ボックスパック(26L)

NEW ERA ボックスパック(26L)

スタイリッシュなデザインが人気のモデル。ボトム部分に、30cmまでの靴を収納できるポケットがあります。赤やボタニカル柄などカラーバリエーションも豊富で、「NEW ERA」のロゴ入りもロゴ無しも、定番色から個性派まで好きなデザインを楽しめるのも魅力のひとつ。

両サイドにポケットがあり、500mlのペットボトルも入れられます。インナーポケットもあり、パソコンやタブレットを安心して入れられるクッション素材になっています。

⑤YESOリュック(30L)

YESOリュック(30L)

背面が3D設計になっていて背中に当たる部分が少ないため通気性が良く、夏でも蒸れにくいのが特徴です。一年中背負う通学カバンとしてまさに最適。30Lの大容量ながら小物入れ用のポケットやパソコン用ポケットなどポケットが豊富で整理しやすいのも魅力です。

⑥ORTLIEB ヴェロシティ(23L)

ORTLIEB ヴェロシティ(23L)

自転車通学する人におすすめのアイテム。防水加工で雨の日も安心して使えます。ヘルメットをつけられる部品(スロット)がついていて、ヘルメットをつけることも可能です。17Lタイプもあるので、小さめで防水加工を探している人にもピッタリです。「これを使っていると、雨が降るのが待ち遠しくなります」という声も。

⑦コールマン シールド25(25L)

コールマン シールド25(25L)

突然の雨でも安心の防水素材です。両サイドには500mlのペットボトルを入れられるポケット付き。小物を分けて収納できるポケット(オーガナイザーポケット)もあるので携帯電話やペンなどの小物は分けて収納できます。

また、光を反射するリフレクターもついているので、雨の日や夜間などの暗い道でも安心です。部活帰りや塾で比較的帰りが遅くなる人におすすめ。

⑧PIRARUCUリュック(25L)

PIRARUCUリュック(25L)

雨の日でも安心の防水加工リュックです。また、リュックの中の余分な空気が抜ける(AIRバルブ)設計になっているので、空気で膨らんでパンパンということも防いでくれます。光を反射するリフレクターが付いているため、雨の日や夜道など、暗い道でも安心です。

友達と差をつけるおすすめアイテム

リュックの中を整理しやすくしたり、おしゃれにして友達と差をつけられるアイテムを紹介します。

バッグインバッグ

リュックの中にはいろんなものを入れるので、整理するのが大変。そんなときリュックの中を仕切ってくれるバッグインバッグを使えば、いつでもきれいなリュックを保てます。

スマホやペン、小物をバッグインバッグに収納することでいつも整理整頓されたリュックを目指しましょう。

今回は、そのなかでも見た目と機能性を兼ね備えた3つのアイテムを紹介します。

Nomadic バッグインバッグ
trystrams ケースシリーズGT600 ブルー
リヒトラブ バッグインバッグ

チャーム

毎日使うリュックだからこそ、おしゃれをしたいですよね。いつも使っているリュックにチャームをつけるだけで一気にかわいくなりますよ。部活でお揃いにするのもおすすめです。

チャーム 野球
チャーム テニス
スワロフスキー付き 牛本革 花チャーム
熊&花 チャーム

まとめ

今回は、高校生におすすめのリュックを紹介しました。

人気のブランドは「THE NORTH FACE」「adidas」「NEW ERA」です。

リュックの選び方は機能性とデザインの2つ。特に機能性に関しては、「容量」「重さ」「撥水性」「耐久性」に注意して選びましょう。

バッグインバッグやチャームまでこだわって、おしゃれで便利なリュックと一緒に楽しい高校生活を送ってください。

また他の記事では、高校生活に必須のアプリや、ためになるYouTubeチャンネルをまとめているので、ぜひ読んでみてください。

関連タグ:

お気に入りする

新規登録バナー
Edv Careeer 開発室 Edv Careeer 開発室

自分用メモ

メモを削除

コメント

TOPへ
loading

メモの削除

メモを削除しますか?

会員登録が必要です

こちらの機能を利用するには、無料会員登録が必要です。
詳しくは下記よりご確認ください。

無料会員登録