世界の大学ランキングTOP30を紹介!日本の大学は何位?

Edv Magazine 編集部

  • 公開:
  • 最終更新:
世界の大学ランキングTOP30を紹介!日本の大学は何位?

進学を目指す高校生にとって志望校選びは最初の壁です。高校受験以上に大学受験には数多くの選択肢があり、どのような大学があるのかさえ分からない状態の高校生も多いことでしょう。

そこで、志望校選びのために世界の大学ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか?どのような大学が世界基準で評価されているのかよく分かります。

もちろん上位の大学イコール自分に最適な大学であるとは限りませんが、これまで名前も知らなかった大学の魅力に気づくきっかけになるかもしれません。

今回はTHE世界大学ランキングのTOP30校と、800位以内にランクインしている日本の大学を紹介します。

THE世界大学ランキングとは?

THE世界ランキングはイギリスの教育専門誌『Times Higher Education』(以下、タイムズ)が毎年発表している92か国約1,400の大学を順位付けした世界最大級の大学ランキングです。

日本でもとても注目されていて、最新のランキングが発表されるとニュースや雑誌で取り上げられています。

世界レベルのトップ大学を知ることができるとともに日本の大学が海外からどう評価されているかも分かるので日本の大学へ進学希望する高校生もぜひ参考にしてください。

THE世界大学ランキングの評価基準

まず、THE世界大学ランキングがどのような評価基準で順位付けされているのかを紹介します。

2004年から始まったTHE世界大学ランキングの評価指標は時代により変遷してきましたが、現在は以下5つの領域で評価されています。

  • 教育
  • 研究
  • 被引用論文
  • 国際性
  • 産業界からの収入

ここから5つの領域について詳しく紹介します。なお、各項目に記しているパーセンテージは、全体の評価(100%)に占める割合を示しています。

1. 教育(教育環境) 30%

教育にどれだけ力を入れているかを評価しています。評判が良かったり、学生に対する教員数が多いと高評価となります。内訳は以下の通りです。

  • タイムズによる評判調査<教育> 15%
  • 学生に対する教員比率 4.5%
  • 学士課程学生に対する博士課程学生比率 2.25%
  • 教員に対する博士号取得者比率 6%
  • 大学の総収入 2.25%

2. 研究(量、収入、評判) 30%

研究の質を評価しています。評判の調査の他、研究者1人当たりの論文の数も評価の対象となっています。

  • タイムズによる評判調査<研究> 18%
  • 研究関連の収入 6%
  • 学術の生産性 6%

3. 被引用論文(研究影響力) 30%

研究に力を入れていることを論文の引用数で評価しています。理系分野が評価されやすい傾向にあります。

4. 国際性(教員、学生、研究) 7.5%

国際化がされているかが3つの項目で評価されています。

  • 外国籍留学生の割合 2.5%
  • 外国籍教員の割合 2.5%
  • 国際共同研究 2.5%

5. 産業界からの収入(知の移転) 2.5%

知識をどれだけ産業界に広めているかを評価するために産業界からの研究費を指標にしています。

THE世界大学ランキング日本版もある

THE世界大学ランキングには日本版もあります。

日本版では特に教育力に着目し、以下4つの領域で評価し順位付けをしています。

  • 教育リソース 34%
  • 教育充実度 30%
  • 教育成果 16%
  • 国際性 20%

THE世界大学ランキング日本版2020では1位東北大学、2位京都大学という結果で、THE世界大学ランキングとはやや異なる結果になっています。

日本版ではどれだけ充実した教育が受けられるか?卒業後活躍できるか?といったこれから進路を考える高校生にとって気になる指標がランキングに盛り込まれています。

世界ランキングとともに日本版も大学選びの参考にすると良いでしょう。

THE世界大学ランキングTOP30

それでは、気になるTHE世界大学ランキング2020のTOP30にランクインした大学を大学の特徴と有名な出身者を混じえて紹介します。

1位 オックスフォード大学(イギリス)

栄えある第1位はオックスフォード大学です。英語圏最古の大学で世界各国の王室の子女が学ぶことでも知られています。日本でも天皇陛下が留学していました。

出身者:マーガレット・サッチャー(元英国首相)、トニー・ブレア(元英国首相)、ルイス・キャロル(作家)、ヒュー・グラント(俳優)

公式サイト:http://www.ox.ac.uk/

2位 カリフォルニア工科大学(アメリカ)

アメリカ屈指の名門校です。工学と科学の専門大学で世界の研究と教育をリードしています。NASAなど国家レベルの研究をしていることでも有名です。

出身者:アダム・ダンジェロ(元FacebookCEO)、ジョン・マッカーシー(人工知能の父)

公式サイト:https://www.caltech.edu/

3位 ケンブリッジ大学(イギリス)

オックスフォード大学と並び称されるイギリスの名門校。両校を合わせてOxbridgeと呼ばれることもあるほど共通点も多くあります。ヨーロッパでのノーベル賞の授賞者がナンバーワンであることでも知られています。

出身者:アイザック・ニュートン(万有引力の法則を発見)、チャールズ・ダーウィン(進化論の提唱者)、スティーヴン・ホーキング(科学者)

公式サイト:https://www.cam.ac.uk/

4位 スタンフォード大学(アメリカ)

シリコンバレーにある私立大学。創始者のカリフォルニア州知事が存命中は学費が無料だったことも広く知られています。伝統的な枠にはまることなく革新的な研究を続け、ベンチャービジネスも多く生まれています

出身者:アグネス・チャン(タレント)、タイガー・ウッズ(プロゴルファー)、ハーバード・フーヴァー(元米国大統領)

公式サイト:https://www.stanford.edu/

5位 マサチューセッツ工科大学(アメリカ)

通称MITと呼ばれ親しまれているカリフォルニア州ケンブリッジにある大学です。広大なキャンパスは観光名所となっています。

出身者:コフィー・アナン(元国連事務総長)、バズ・オルドリン(宇宙飛行士)

公式サイト:https://web.mit.edu/

6位 プリンストン大学(アメリカ)

アメリカの伝統的な私立大学8校からなるアイビーリーグの中の1校。学費の高いアイビーリーグの中では一番学費が安いことで知られています。

出身者:ジョン・F・ケネディ(元米国大統領)、ブルック・シールズ(モデル)

公式サイト:https://www.princeton.edu/

7位 ハーバード大学(アメリカ)

アメリカで最も古い大学で歴代のアメリカ大統領8人を輩出しています。全米最難関大学と言われていますが、自由な校風で学生の自主性に任せられています。

出身者:皇后陛下、ナタリー・ポートマン(女優)、マーク・ザッカーバーグ(Facebook共同創業者)

公式サイト:https://www.harvard.edu/

8位 イェール大学(アメリカ)

アメリカの中でも最も難しいロースクールを持ち、多くの政治家や法律家を輩出しています。ハーバード大学のライバルと言われています。

出身者:ビル・クリントン(元米国大統領)、川口順子(元外務大臣)、ジョディ・フォスター(女優)

公式サイト:https://www.yale.edu/

9位 シカゴ大学(アメリカ)

イリノイ州シカゴにある私立大学。特に経済学分野の研究に定評があります。関係者を含めると90名以上のノーベル賞受賞者を輩出してます。

出身者:武部新(衆議院議員)、デヴィッド・フリードマン(経済学者)

公式サイト:https://www.uchicago.edu/

10位 インペリアル・カレッジ・ロンドン(イギリス)

ロンドンに本部を置く医学部、工学部、理学部からなる世界有数の理工系大学。イギリスではオックスフォード・ケンブリッジに次いで入るのが難しいとされています。

出身者:ブライアン・メイ(ミュージシャン)、H・G・ウェルズ(SFの父と呼ばれた小説家)

公式サイト:https://www.imperial.ac.uk/

11位 ペンシルバニア大学(アメリカ)

ベンジャミン・フランクリンが創設した大学で初めて「University」と名付けられました。MBA課程は高い評価を受けており、アイビーリーグの中でも実学分野で群を抜いています。

出身者:ドナルド・トランプ(米国大統領)、イーロン・マスク(テスラ共同設立者)

公式サイト:https://www.upenn.edu/

12位 ジョンズ・ホプキンス大学(アメリカ)

世界有数の医学部を持つメリーランド州の私立大学。付属のジョン・ホプキンス病院も素晴らしい病院として有名です。多額の寄付を集めることでも知られていて最近ではビル・ゲイツが約23億円を寄付したことが話題になりました。

出身者:ウッドロウ・ウィルソン(元米国大統領)、新渡戸稲造(教育者・思想家)

公式サイト:https://www.jhu.edu/

13位 カリフォルニア大学バークレー校(アメリカ)

カリフォルニア州にある州立大学です。科学の分野で優れた研究がされていて100人以上のノーベル賞受賞者がいます。スタンフォード大学とライバル関係がありスポーツでも交流があります。

出身者:エリック・シュミット(元Google社長兼CEO)、孫正義(ソフトバンクグループ代表取締役会長兼社長兼CEO)

公式サイト:https://www.berkeley.edu/

13位 チューリッヒ工科大学(スイス)

チューリッヒ市にある国立の工科大学です。特に自然科学分野やコンピューター分野で定評があります。留学生が多いことも特徴で、2万人以上の留学生が学んでいます。

出身者:レントゲン(X線の発見者)、アインシュタイン(科学者)

公式サイト:https://ethz.ch/de.html

15位 ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(イギリス)

古い歴史を持つ総合大学。幕末から明治にかけて伊藤博文や森有礼、夏目漱石など多くの日本人が学んだことで有名です。ダーウィンが「種の起源」を発表したことでも知られています。

出身者:グラハム・ベル(電話の発明者)、ネルソン・マンデラ(元南アフリカ共和国大統領)

公式サイト:https://www.ucl.ac.uk/

16位 コロンビア大学(アメリカ)

ニューヨーク州のマンハッタンにある全米屈指の名門大学です。芸術分野の活動もさかんでアカデミー賞やピュリッツァー賞の受賞者が多いことでも知られています。

出身者:バラク・オバマ(元米国大統領)、ザハ・ハディッド(建築家)

公式サイト:https://www.columbia.edu/

17位 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(アメリカ)

カリフォルニア州にある州立総合大学で、「UCLA」の愛称で親しまれています。スポーツ分野での活躍も目覚ましく多くのオリンピックメダリストを生み出しています。

出身者:ジェームズ・ディーン(俳優)、フランシス・フォード・コッポラ(映画監督)

公式サイト:http://www.ucla.edu/

18位 トロント大学(カナダ)

オンタリオ州にある州立大学で、カナダ屈指の名門校です。5人のカナダ首相や多くのノーベル賞受賞者を輩出しています。1、2年生の多くが学生寮で暮らし帰属意識が高いのも特徴です。

出身者:フレデリック・バンティング(インスリン発見者)、ジェフリー・バトル(元フィギュアスケート選手)

公式サイト:https://www.utoronto.ca/

19位 コーネル大学(アメリカ)

アイビーリーグの一つで、世界でも珍しい公立でもあり私立でもある大学です。幅広い分野の研究に力を入れているためノーベル賞全部門での受賞者がいます。丘陵地に広がるキャンバスは全米で最も美しいと言われています。

出身者:李登輝(元中華民国総統)、トニ・モリスン(作家)

公式サイト:https://www.cornell.edu/

20位 デューク大学(アメリカ)

ノースカロライナ州にある私立大学です。メディカルスクール・ロースクール・MBAで高い評価を受けています。スポーツでも有名であり、特に男子バスケットボールでは多くのNBAプレイヤーを輩出しています。

出身者:エルトン・ブランド(元バスケットボール選手)、ティム・クック(Apple最高経営責任者)

公式サイト:https://www.duke.edu/

21位 ミシガン大学アナーバー校(アメリカ)

ミシガン大学にはディアボーン校、フリント校もありますが、単にミシガン大学という時はアナーバー校を指します。200以上の専攻分野があり幅広い研究分野で評価されていますが特に社会科学分野で高い実績があります。

出身者:ジェラルド・R・フォード(元米国大統領)、マイケル・フェルプス(競泳選手)

公式サイト:https://umich.edu/

22位 ノースウェスタン大学(アメリカ)

イリノイ州の名門私立大学で中部のアイビーリーグとも呼ばれています。ケロッグ・スクール・オブ・マネジメントが日本でも有名であり、シカゴまでのアクセスが良いためインターンシップも充実しています。

出身者:ヒュー・ヘフナー(実業家)、メーガン・マークル(サセックス公爵ヘンリー王子の妻)

公式サイト:https://www.northwestern.edu/

23位 清華大学(中国)

北京にある総合大学。特に技術系の人材を多く輩出しているため「エンジニアの揺籃(ゆりかご)」と呼ばれています。中国の優秀な学生の多くは北京大学か清華大学に進学しています。

出身者:習近平(中国共産党中央委員会総書記)

公式サイト:https://www.tsinghua.edu.cn/index.htm

24位 北京大学(中国)

中国最高峰の大学として清華大学とともに中国の発展を支えてきました。国際化にも力を入れていて留学生が多いことでも知られ、多くの日本人も北京大学で学んでいます。

出身者:魯迅(作家)

公式サイト:https://www.pku.edu.cn/

25位 シンガポール国立大学(シンガポール)

同じくシンガポールの南洋理工大学とともにアジアのトップレベルを誇る大学です。100以上の国の留学生がいる国際色豊かな大学です。

出身者:ゴー・チョクトン(元シンガポール首相)、トニー・タン(元シンガポール大統領)

公式サイト:http://www.nus.edu.sg/

26位 ワシントン大学(アメリカ)

シアトルを代表する州立大学です。名前が似ていますがワシントン州立大学とは別の大学です。街と一体となった広大なキャンパスが有名で観光名所にもなっています。

出身者:ブルース・リー(俳優)、宮内義彦(元オリックス社長)

公式サイト:https://www.washington.edu/

27位 カーネギーメロン大学(アメリカ)

カーネギーホールを作ったアンドリュー・カーネギーが創設した大学です。テクノロジー分野での研究に定評があり、ロボットやコンピューター映画プロデューサーの研究で世界をけん引しています。

出身者:佐藤啓(参議院議員)、ジョン・ウェルズ(映画プロデューサー)

公式サイト:https://www.cmu.edu/

28位 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(イギリス)

ロンドンにある社会科学のカレッジの一つ。特に経済学に定評があり、多くのノーベル経済学賞受賞者や各国の大統領・元首を輩出しています。

出身者:ジョン・F・ケネディ(元米国大統領)、ミック・ジャガー(ロック・ミュージシャン)

公式サイト:http://www.lse.ac.uk/

29位 ニューヨーク大学(アメリカ)

全米有数の160の分野が学べる大規模私立大学です。特にビジネススクールやロースクールで高い評価がされています。ノーベル賞やアカデミー賞受賞者も多く、幅広い分野で卒業生が活躍しています。

出身者:ルドルフ・ジュリアーニ(元ニューヨーク市長)、レディー・ガガ(歌手)

公式サイト:http://www.nyu.edu/

30位 エディンバラ大学(イギリス)

スコットランドのエディンバラにある400年の歴史を持つ大学です。世界遺産の美しい街の中にあり、旧市街の建物の多くはエディンバラ大学の所有物です。教育水準も高く多くの学者や政治家を輩出しています。

出身者:ゴードン・ブラウン(イギリス元首相)、アーサー・コナン・ドイル(作家)

公式サイト:https://www.ed.ac.uk/

THE世界大学ランキングにランクインした日本の大学

残念ながら2020年版では30位以内に入った日本の大学はありませんでした。日本の大学レベルはあまり高くはないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。世界の高等教育機関の総数は23,000以上あると言われており、1,000位以内に入ればじゅうぶん名門校と言えるでしょう。

ここでは800位以内にランクインした日本の大学を一覧で紹介します。

36位東京大学
65位京都大学
251~300位東北大学、東京工業大学
301~350位名古屋大学、大阪大学
351~400位産業医科大学
401~500位藤田医科大学、北海道大学、九州大学、帝京大学、東京医科歯科大学、筑波大学
501~600位関西医科大学、横浜市立大学
601~800位会津大学、広島大学、東京慈恵会医科大学、慶應義塾大学、近畿大学、神戸大学、久留米大学、日本医科大学、首都大学東京、早稲田大学

まとめ

ここまでTHE世界大学ランキングについて解説してきました。2020年の世界のTOP30校や日本での上位ランキング校のうち気になる大学はありましたか?

名門大学と言っても大学により規模や雰囲気、強い専門分野があることが分かったかと思います。ランキングの順位だけでなくどの領域が評価されているかも参考にして志望校選びにお役立てください。

関連タグ:

お気に入りする

Edv Careeer 開発室 Edv Careeer 開発室

自分用メモ

メモを削除

コメント

新規登録バナー
TOPへ
loading

メモの削除

メモを削除しますか?

会員登録が必要です

こちらの機能を利用するには、無料会員登録が必要です。
詳しくは下記よりご確認ください。

無料会員登録